盆踊りは楽しいのだ

日しか見えないんですそれをかぶると太鼓や笛が一時的に病みました黒いお面は本当に黒いです少し光沢があって口と目の部分だけに穴がありましたそれ以外は何の装飾もないです手触りは家でしたねそれをかぶると A さんに言われた通りに左回りに3周右回りに密集。
そして1でこれを止められるまで繰り返します戻れって言われても意味が分からないんですよねだって生まれてから今まで踊ったことないんですからこの役になったかたは個人個人の感覚で踊るらしいです俺は盆踊りをイメージしてましたねそれを多分10分ぐらい続けていると体が熱くなってきたんですだけど鳥肌が立ってきました分かるんですよ。
日を真ん中にして向こう側に何かいるんですそれは僕と同じペースで踊ってるんですそれが現れて数十秒するとまた太鼓が叩かれ笛が鳴り出しましたここで昨日向こうにいるものが俺以外にも見えているんだと確信しました